プレミアム付商品券のお得で上手な使い方 あなたのタイプ別に解説!

family-2923690_1280
この記事のポイント

あなたのタイプ別にプレミアム付商品券のお得な使い方を解説します



こんにちは!双子のパパ、ハムおです。

いよいよ始まってしまいましたね…。消費税10%…。

わたしは幼い2人の子どもを持つパパなので、これから増税で負担が増えるのは困ります… 。

一方で、小さいお子さんがいる家庭には、「プレミアム付商品券」の購入引換券が届いたのではないでしょうか?

今回は、プレミアム付商品券のお得な使い方を、あなたのタイプ別に分けて解説します。

 

結論

 

先に結論から言っちゃいます。次のとおりです。

 

  • タイプ1 とにかく節約したい! 節約重視タイプ

    ☞「生活必需品」を「安いお店」で「安いタイミング」に使う


  • タイプ2 せっかくだから楽しみたい! エンジョイ重視タイプ

    ☞「いつもより良いもの・ガマンしていたもの」に使う


  • タイプ3 難しいことは気にせずさっさと使い切りたい! スピード重視タイプ

    ☞「すべての買い物」で「お店・タイミングは気にせず」どんどん使う


  • タイプ4 タイプ1~3を組み合わせてメリハリをつけたい バランス重視タイプ

    ☞タイプ1~3を使い分ける

 

 

それでは細かく解説します。

 

プレミアム付商品券とは

プレミアム付商品券

はじめに、どんな制度なのかカンタンにおさらいしましょう。

 

1.対象者1人あたり最大5,000円お得(実質20%オフ)

 

子育て世帯の場合、対象となる子ども1人あたり、最大25,000円分の商品券を20,000円で購入できます。

25,000円の商品を20,000円で買えるので、実質20%オフということですね。

ちなみに公式では「25%お得」と謳っています。

これは20,000円で25,000円(=20,000円の25%増し)の商品券が買える、という意味です。

 

2.有効期限は最大2020年3月31日(火)まで

 

有効期限は、最長で2020年3月31日(火)までです。

あえて「最長」と書いたのは、 早く終わるところもあるかもしれないからです。有効期限はそれぞれ市区町村が独自に決めるので、注意してください。

 

3.500円単位で使える

 

商品券は、500円単位の小分けになっています。

 

4.お釣りは出ない

 

お釣りは出ません。そのため、下図のように現金を併用して、お釣りが出ないようにしましょう。

プレミアム付商品券のお得な使いかた

 

5.使えるお店は大手から個人商店まで幅広い

 

使えるお店は、全国展開する大手スーパーから個人商店まで幅広いです。

あなたの住む地域で使えるお店を調べてみましょう。

 

6.使えないもの=換金性の高いもの・たばこ

 

お金に換えやすいものには使えません。(市区町村によってちがいます)
例:商品券(ギフト券など)、切手・印紙・プリペイドカード、たばこなど

 

ちなみに制度については、コチラの記事でもっと詳しく解説しています。興味がある方はどうぞ。

piggy-2889048_1280

使わなきゃ損!プレミアム付商品券を使えるお店と使いかた

引用元  内閣府 プレミアム付商品券

https://www.02premium.go.jp/

 

タイプ別 プレミアム付商品券のお得な使い方

 

ざっくりルールを確認できましたね。それでは、お得な使い方は次のとおりです!

 

タイプ1 とにかく節約したい! 節約重視タイプ

money-2696219_1280

このタイプは、プレミアム付商品券を手にしても浮かれることなく、とにかく節約を追求したい方です。

消費税は今後もどんどん上がっていくことでしょう。そうなると、ますます負担は重くなっていきます。

とにかく将来にそなえたい!

そんなあなたには、次の使い方がおススメです。

 

  1. 買うもの
    生活必需品(普段から必要で買っているもの)
  2. 買うお店
    生活エリア内で最安値クラスのお店
  3. 買うタイミング
    プレミアム付商品券で買うのが一番お得なとき
  4. 買うひと
    普段から買いものをしている人(買い物上手)

 

●具体例
食料品を、普段使う安いスーパーで、セールがない時₍でも買わないといけない)に、いつも買い物をするママが使う。

 

この使い方をすれば、普段の出費から商品券でお得になる分だけ、まるまる節約することができます。

3と4について、すこし補足します。

 

3.買うタイミング
プレミアム付商品券で買うのが一番お得なタイミング

 

お店によって、商品券以外にもお得に買う方法がいろいろありますよね。

 

  • 割引セール
  • ポイントキャンペーン
    例:ポイント3倍デー
  • キャッシュレス・ポイント還元
  • キャッシュレス決済会社のキャンペーン
    例:PayPay 20%還元

 

お店によっては、プレミアム付商品券で支払うと、ポイントや割引がつかないかもしれません。

それにキャッシュレス決済のポイントや還元はありません。

だから他のキャンペーンがないスキマの期間で使うのが一番お得です。

プレミアム付商品券は最大で20年3月末まで使えるので、スキマを狙って使いましょう。

 

●4.買うひと
普段買いものをしている人(上手に買える人)

 

1~3のとおり、うまくプレミアム付商品券を使うには、いろいろ考える必要があって難易度が高いです。

だから買い物に慣れていない人が使うと、余計なものや、割高なときに買ってしまうかもしれません。

なので、普段から買い物をしている買い物上手な人が使いましょう。

 

タイプ2 せっかくだから楽しみたい! エンジョイ重視タイプ

bag-15841_1280

このタイプは、せっかくお得に買えるチャンスなので、いつもより良いものや、欲しかったものを買いたいという方です。

ただでさえ今は増税で暗い気持ちになっている時期です。

プチ贅沢をしたり、欲しかったものを買って、少しでも明るい気持ちを取り戻したい!

そんなあなたには、次の使い方がおススメです。

  1. 買うもの
    いつもよりプチ贅沢なもの・欲しかったけどガマンしていたもの
  2. 買うお店
    あまり気にしない(できるなら安いお店)
  3. 買うタイミング
    あまり気にしない(できるなら安いタイミング)
  4. 買うひと
    それを買いたい人

 

とくに補足はいりませんね。

 

タイプ3 難しいことは気にせずさっさと使い切りたい! スピード重視タイプ

horse-1911382_1280

このタイプは、とにかく悩まず早く使いきりたい、という方です。

商品券が使えるのは20年3月末まで。最悪なのは使い切れなかった時ですね。それに使い方をあれこれ考えるのは疲れます。

ただでさえ育児や仕事で忙しいので、さっさと使い切りたい!

そんなあなたには、次の使い方がおススメです。

 

  1. 買うもの
    必要なもの(普段買う必需品に限らない)
  2. 買うお店
    気にしない
  3. 買うタイミング
    気にしない
  4. 買うひと
    それを買いたい人

 

こちらも、とくに補足はいりませんね。

 

タイプ4 タイプ1~3を組み合わせてメリハリをつけたい バランス重視タイプ

family-2923690_1280

このタイプは、タイプ1~3に極端に振り切るのはどうかなぁ…という方です。

ある程度は節約したい、でもプチ贅沢もしたい、そして有効期限までに使い切りたい!

そんなあなたには、次の使い方がおススメです。

 

  1. 買うもの
    生活必需品&プチ贅沢・欲しかったもの
  2. 買うお店
    できるなら安いお店
  3. 買うタイミング
    できるなら安いタイミング
  4. 買うひと
    それを買いたい人

 

●具体例
普段から使うスーパーで、いつもの買い物のタイミングで使う。たまに普段より良いものも混ぜてみる。

 

ちなみに我が家は、 バランス重視タイプ (節約重視が強め)です。

 

まとめ

 

せっかくもらえたプレミアム付商品券です。あなたのタイプに合わせてお得に上手に使いましょう!

 

  • タイプ1 とにかく節約したい! 節約重視タイプ

    ☞「生活必需品」を「安いお店」で「安いタイミング」に使う

  • タイプ2 せっかくだから楽しみたい! エンジョイ重視タイプ

    ☞「いつもより良いもの・ガマンしていたもの」に使う

  • タイプ3 難しいことは気にせずさっさと使い切りたい! スピード重視タイプ

    ☞「すべての買い物」で「お店・タイミングは気にせず」どんどん使う

  • タイプ4 タイプ1~3を組み合わせてメリハリをつけたい バランス重視タイプ


    ☞タイプ1~3を使い分ける

 

読んでいただきありがとうございました。